FC2ブログ

戯言

邯鄲の枕の話は、夢オチの起源ではなく、脳科学の分野のお話ではないだろうか。
つまり、オメガポイント理論のように、(ビッククランチ)脳の処理速度を限りなく向上させることにより
生命が死に向かう速度を超え永遠に思考を続ることができるのではないか?(しかしその場合、ゼノンのパラドックスの「止まっている矢」のように、思考はそのまま「止まっている」と考えたほうが良いかもしれない)
しかし、無限の主観時間を得ることは人間の脳では難しい。なぜなら脳の神経細胞の伝達・伝播速度はクロックアップ理論に必要な速度を出し得ない。しかし・・・


つまり、「人生テキパキ生きろよ」ってことですね。
あーどうでもいい事をテキトーに話してすっきりした。
スポンサーサイト



ロッキー・ザ・ファイナル

世界はいつでもバラ色なんかじゃない。人生ほど重いパンチはない。

だがどんなに重いパンチだろうと、何度打ちのめされようとも、休まず歩き続けろ。

それが勝者への道だ。

自分の不甲斐なさを他人のせいにするな。それは卑怯者のすることだ。

天才

「食欲なくして食べることが健康に害あるごとく、 欲望を伴わぬ勉強は記憶をそこない、記憶したことを保存しない」

レオナルド・ダヴィンチの言葉。

つまり、人間は興味があることしか学べない、ということですか。

自分がこうありたいと思う理想像が、自分の適性ではない場合、人間は不幸になるのですかねぇ。

意志 Will

人間のやる気の根源は意志ですね。

何かを行おうと思うチカラ。

単純であり、原理ですね。

LIFE IN A DAY

前回更新が1月・・・。まぁおいといて、映画見ました。

リドリースコットとトニースコット兄弟制作総指揮の LIFE IN A DAY

2010年7月24日の24時間をあなたはどう過ごしていましたか・・・?と、世界中の人から動画を募集して集め繋げたドキュメンタリー映画ですね。

もちろん人によって動画の内容は様々で、脈絡のない映像のオンパレードなのですが、時間軸は合わせてあるので早朝→朝→昼→夜と世界中の人たちの生活を垣間見ることができます。
まぁ中にはちょっと作ってるよなぁ~感のある動画もありますが。

特に内容があるってわけではないんですが、見終わった後に「今この瞬間も世界中で人が生きて、生活してんだよ
なぁー」みたいな感動がありました。

リドリースコットはやっぱ凄いですねぇ・・・。ベターだけど、キングオブ映画監督ですなぁ・・・。
05 | 2012/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

JIN0278

Author:JIN0278
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR